The Rugby Championship & 8/19トップリーグ

Pocket

昨日から南半球の4か国対抗であるThe Rugby Championshipが始まった。

スーパーラグビーでも好調であったニュージーランド勢
2019年のワールドカップに向けて各国、そろそろチーム準備が始まる段階

ニュージーランド 54-34 オーストラリア
序盤からNZの攻撃が止まらず後半のはじめにかけて、8連続トライ、終盤 オーストラリアは
4トライを返すが、もう勝負は決まっていた。NZは強すぎる。

南アフリカ 37-15 アルゼンチン

TO The Rugby CHAMPIONSHIP HP

 

トップリーグは2試合が秩父宮であった。試合中、雷のため90分の一時中断があった。

東芝 20-0 NEC
昨年9位に低迷した東芝が今年は初戦から着実な試合をした。

パナソニック 45-21 クボタ
両チーム、激しいアタックが繰り返される試合で見ごたえたがあった。
パナソニックのザーブ、ハーフ団内田と山沢など豪華すぎる布陣。
見ごたえのある試合であった。

 

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA