W杯サッカー 日本6大会連続 決定

Pocket

2018年ロシアW杯アジア最終予選

残すところあと2試合のオーストラリアかサウジアラビアのいずれかに勝てば出場が決まる状況
ホームの日本は前半から落ち着いた試合運びで前半41分に長友のクロスにうまく飛び出した浅野のゴールで先制、

後半も同点に追いつかれることなく37分に井手口が強烈なシュートを決めて2-0でオーストラリアを下して、6大会連続出場を決めた。

浅野先制!井手口がスーパーミドル!日本6大会連続W杯決定!(スポーツ報知 Yahoo ページへ)

今日も世界中で予選が繰り広げられている、南米ではアルゼンチンが5位、オランダはスウェーデン、フランスと同組で出場が危ぶまれている。

アジア予選はまだまだ戦いやすい、来年のW杯本番に向けて更なる強化を期待します。

1997年 韓国にリードしながら逆転を許し、苦戦を強いられた日本が最後なんとかジョホールバルで延長戦の末、イランを下して初出場を決めてからもう20年が経つ。

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA