こんな試合が見たかった Bs9-7H

Pocket

新人王をねらう山岡が先発

しかし、復帰の内川にタイムリーを浴びるなど5回途中6失点で降板、
さらにリリーフの小林が高谷の打球を顔面に受けて退場

6回表を終わって Bs2-7H

6回裏、前日プロ野球10万号メモリアルホームランのマレーロがレフトスタンドへ特大ホームラン

7回裏は嘉弥真の連続四球で1点を返し

8回裏 先頭バッター中島が初球をセンター前ヒット
続く7番駿太はライトフェンスぎりぎりの大飛球、惜しい
8番宗はインコースの難しい球をセンター前ヒットで1アウト1,2塁
ここで、代打杉本、直球狙いも2球目を見逃し、3球目のスライダーを空振り
しかし、崩されながらも変化球をレフトフェンス直撃の2塁打で Bs5-7H
T-岡田 四球、大城 ファーストインフィールドフライで 2死満塁
吉田正は粘って打ち返した打球はショートへ今宮の左をスライスしてレフト前ヒット!!!
Bs-7-7H 同点、吉田正は5打点
4番マレーロは センターオーバーの2塁打 逆転 Bs9-7H

9回は平野が3人で〆た。

小林の退場の後、チーム一丸でつかんだ勝利、こんな試合が見たかった。

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA